FBで集客

FacebookでFacebookページを作成していますか?Facebookには個人用アカウントであってもビジネス用のページ(Facebookページ)が作成できます。

Facebookは本名利用が原則ですので、個人名で活動しづらい場合Facebookページを作成して運営します。「Facebookはもう古い」との声も多いのですが、結婚相談所の客層にかなり近いこともあって、試してみることをお勧めします。


1.まずFacebookのアカウントを用意し、ここに遷移してください。

上記ページに遷移されたら、左の「ビジネスまたはブランド」の下にある「スタート」をクリックします。


2.続いてページ名(サービス名や会社名と支社名)を入れます。カテゴリは「結婚相談員」というカテゴリがあるのでお勧めです。


3.更に詳細情報の入力を求められます。県と市を入力する欄は拠点のある市名をローマ字入力すると選択肢が表示されます。住所を表示したくない場合、電話番号の下にある「住所を表示しない・・・」にチェックを入れ「次へ」をクリックします。


4.これでFacebookページの準備が出来ました。

5.続いてフェイスブックページの画像や情報を登録します。

6.任意の画像を上部に設定します

7.保存している写真からアップロードするには「写真から選択」をクリックします。

8.上部の「変更を保存」をクリックします。

9.任意の写真を選択します。

10.写真の画像サイズを調整します。

11.設定が完了しました。

12.「ページ情報を編集」で情報を入力します。

以下の情報を可能な限り入力していきます。

13.Facebookページ左にページが完成するまでのステップが表示になるので可能な限り設定します。

14.ページ左にある「グループ」を選択します。

15.「婚活」や「出会い」のグループを検索し、可能な限りグループに加入の申請をします。そこ登録しているご担当エリアに近い方にお友達申請をします。このとき営業ではなく、個人的にお友達になるように登録する方が良いかと思います。

16.お友達申請を承認してくれた方に対して、ご自身が結婚相談所を運営していること、どのような相談所なのかなどを端的にご案内します。実際には以下のような案内文をDMにお送りします。

コメント失礼します。 こちらは結婚相手のご紹介サービスを行っております。全国に会員様が約40,000人(男女比 男性47:女性53)となり、年齢層は20代から80代までと幅広くご利用頂いています。 会員様は全員から住民票、独身証明書などの証明書を頂くので安心してご利用頂けます。 https://happy-bluebird.co.jp もし婚活をお考えの際はご相談ください! よろしくお願いします。

結婚相談所

これは例文なので実際にはもう少し営業っぽさを排除した内容で要点をまとめていきます。Facebookを始めると営業DMがたくさん届きますので、その文面を参考に手直ししていきます。

なお、女性GMの場合、男性からはしつこくお誘いを受けたり、中にはハラスメントめいたもの(ひわいな画像が送られてくる等)も少なくない為、そういった際には警察絵の相談も念頭に毅然とした態度で対処することをお勧めします。※対応は自己責任、自己判断で行うしかありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA