Skypeの設定方法(PC版)

Skypeは10年以上前からWEB会議ツールとして使われてきました。Zoomの利用者が増えて一時は影を潜めましたが、Zoomの利用時間が1対1でも40分に制限されたことを受け、制限時間の縛りが薄いSkypeの人気が再燃してきています。Skypeでは以下の様なことが無料で利用できます。

1.ビデオ通話(1日合計10時間、1か月100時間)
2.チャット(スマホ連携可能)
3.画面共有
4.データ送信
5.固定電話、携帯電話への架電(60分を超えると有料)

1. Skypeのダウンロードページ

上記リンクよりSkypeをダウンロードします。

2.上記ページに遷移後、PC用アプリを「ダウンロード」します。

3.遷移後、もう一度ダウンロードを選択します。

4.ダウンロードが開始されます。

5.ダウンロード完了通知が表示されます。

6.ダウンロードフォルダにデータがダウンロードされているので、これをダブルクリックします。

7.インストールをクリックします。

8.インストールが開始されます。

9.Skypeがインストールされました。「はじめる」をクリックします。

10.内容に従い進めます。

プロフィール画面を変更する際は「写真をアップロード」を選択します。写真を以下の画面にドラッグ&ドロップで変更することも可能です。変更しない場合は「続行」を選択します。

11.マイクとヘッドホン(スピーカー)のテスト

①パソコンにマイクを接続し、マイクに向かって話しかけると、①のスライドが反応します。反応しない場合はマイクの設定を変更します。最後に「続行」をクリックします。

②マイクの設定
タスクバー(画面下側のバー)右端にある「スピーカーマーク」を右クリックし、表示されるボックスから「サウンド(S)」を選択します。

表示されたボックス上部の「録音」タブをクリックし、マイクがあるか確認します。マイクが接続されていると以下のようなマイクマークが表示され、マイクに向かって話しかけると右側に表示されたバーが音量に合わせて上下します。

ここに表示されていない場合、マイクがうまく接続されていないので再度接続します。

12.カメラのテスト

カメラを接続していると下の中央部分にカメラ映像が表示されます(以下の画像は残念な私の顔でしたので隠しました)。カメラを設置していない場合は「スキップ」をクリックしてください。接続済みの方は画面に下に移動していきます。

ご自宅で利用するなど、背景をSkypeのお相手に見せたくない場合、ここで背景を変更することができます。「ぼかし」もあるため、非常に便利です。選択したら「続行」をクリックします。カメラの画像が気になる人は左下の「WEBカメラ設定」をクリックします。

細かい設定が可能ですが、機械に詳しくなく、拘りもそこまでない方はここに手を加えないことをおすすめします。変更した際は「適用」をクリックしてから「OK」をクリックしてください。

13.設定完了

最後に以下の画面が表示されて完了です。